韓国慶州(ギョンジュ・Gyeongju)観光情報ガイド、
韓国慶州の祭り&イベント、慶州桜マラソン大会、野外公演、エンタメなど配信中・・・

> 韓国オプショナルツアー

【エリア】【釜山】【安東】【順天】【韓国の世界遺産】【韓国の名刹】

韓国文化&エンタメ

基本情報

韓国文化&エンタメ

観光スポット

グルメ

ホテル

ショッピング

コミュニティ

HOME韓国文化&エンタメ文化祭り&イベント釜山国際映画祭

釜山国際映画祭(부산국제영화제

*エリア:釜山 海雲台 *ジャンル:文化祭り&イベント

 

 

釜山国際映画祭は、毎年10月に釜山で開催される韓国最大の映画の祭典!

 

釜山国際映画祭は?

釜山の2大祭りと称される釜山国際映画祭は、毎年釜山の海雲台エリアでて10月に開催されます。2011年で16回目を迎える釜山国際映画祭は、世界5大映画祭に数えられるほどとなり、釜山で初めて公開されるワールドプレミアやインターナショナルプレミアなどの作品も数多く招待され、1回の映画祭で約300作品以上の映画が世界中から招待されます。また、普段見れない映画に触れられるお祭りとしての位置づけではなく、映画祭中に訪れる世界中の映画関係や俳優、女優と近い距離で触れられるイベントなどもあり、ファンとしても楽しめる映画祭になっているのが魅力です。

 

 

●お祭り概要

>期間:毎年10月(第16回:2011年10月6日(木)~14日(金))
>会場:釜山 南浦洞BIFF広場・海雲台エリア一帯
>上映館:5ヵ所劇場(36箇館):映画の殿堂(5館)、CGVセンタムシティー(10館)、ロッテシネマセンタムシティー(10館)、視聴者メディアセンター、MEGA BOX海雲台店(10館)。
>ホームページ:http://www.biff.kr(英語・韓国語)、映画は11部門から構成されています。

 

 

映画祭専用会場「映画の殿堂」がオープン!

映画祭専用会場「映画の殿堂」が2011年にオープン2011年からは釜山国際映画祭の専用劇場ができ、第16回のお祭りからはこの専用劇場をメイン会場として、開幕式、閉幕式、そして映画の上映も行われました。約4000人が同時に映画を観覧できるということで世界的にも数少ない映画館になっています。映画祭期間中以外は一般の映画館としても運営しています。また、映画祭の華やかな芸能人たちのレッドカーペット入場などもこちらの会場で行われますよ。
メイン会場へのアクセス方法は地下鉄2号線センタムシティー駅より徒歩5分程度。

 

 

 

また、映画の殿堂だけではなく、海雲台エリアにあるCGVセンタムシティーやメガバックス海雲台、ロッテシネマセンタムシティーなども会場となり映画を見ることができます。他にも、映画祭関連のイベントとして、映画人のトークイベントや舞台挨拶など海雲台ビーチに立てられる特設BIFFビレッジにて行われます。これらのイベントは入場無料になっているので、お目当ての芸能人を近くで見たい方にはお勧めになっています。

 

 

チケットの購入や参加方法は?

ぜひ映画祭に参加してみたい!という方もいらっしゃいますよね?映画祭中に上映される映画の観覧や開幕式などのチケットを購入する方法は毎年変ってきますが、インターネットで外国からも購入可能になっています。また、当日券などもありますので、現地入りしてどうしても見たい映画は当時に並んで購入するという方法もあります。チケット購入日や詳細は映画祭側のホームページにて開催の1ヶ月前ほどから公示されますので、そちらを参照してください。

 

 

様々なイベントも映画祭の醍醐味!

映画を見るだけではないのが釜山映画祭の魅力です。チケットを購入したりしなくても無料で映画祭のイベントに参加できるものもあり、お目当ての芸能人や映画人がいる方ならぜひチェックしてイベントに参加されてみてはいかがでしょうか?毎年行われている主なイベントは、映画祭前夜祭、オープンコンサート、オープントーク(俳優などのトークイベント)、映画の野外舞台挨拶、レッドカーペットイベント(俳優・芸能人たちが華麗な衣装でレッドカーペットを歩いてくれます。)などになっています。このイベントの詳細も毎年ホームページで詳細が発表されますよ。

 

 

釜山国際映画祭の歴代ポスター

 

 

映画祭ガイド

チケット種類

開・閉幕式 各20,000ウォン
一般上映 6,000ウォン
3D上映 8,000ウォン
ミッドナイトパッション
(3作品を一つのセットにした深夜上映)
10,000ウォン

 

※前売りチケット

開・閉幕式(作)チケット予約

方法:インターネット予約のみ
期間:2011.09.26(月)、17:00~
予約サイト:
http://www.daum.net
一般上映作チケット予約 インターネット、スマートフォン、釜山銀行(全国各支店)、釜山銀行CD/ATM機、上映館の臨時チケット販売所
予約方法 インターネット(http://www.daum.net)、本人情報入力(名前、メールアドレス、パスポート番号) →予約→支払い(クレジットカード)
※インターネットで予約した場合のみ座席の指定ができます
当日チケットを手に入れる方法:映画祭期間中の臨時チケット売場では、各上映館座席数量の20%を当日現地販売も行われます(ただし、開・閉幕式は各200枚)。

 

上映場所(5ヵ所劇場の36箇館)

映画の殿堂(5館)

位置:センタムシティー
アクセス:
地下鉄2号線、センタムシティー駅12番出口

CGVセンタムシティー(10館)

位置:センタムシティー(新世界百貨店7階)
アクセス:
地下鉄2号線、センタムシティー駅10・12番出口

ロッテシネマセンタムシティー(10館)

位置:センタムシティー(ロッテ百貨店8階)
アクセス:
地下鉄2号線、センタムシティー駅6・8番出口

視聴者メディアセンター

位置:センタムシティー
アクセス:
地下鉄2号線、センタムシティー駅4番出口

MEGA BOX海雲台店(10館)

位置:海雲台スポンジ(6階)
アクセス:
地下鉄2号線、センタムシティー駅1番出口

 

無料シャトルバス

映画祭期間中は海雲台エリアの映画館とイベント会場、ホテルを結ぶ無料シャトルバスを利用すると便利。AコースとBコースの2つの路線に運行します。徒歩で移動するには少し遠い距離なので、シャトルバスが便利(08:00時~20:00時、循環)。

Aコース

映画の殿堂→海雲台グランドホテル→BIFFビレッジ→MEGA BOX海雲台→海雲台センタムホテル&BEXCO→ロッテシネマ&CGV→釜山視聴者メディアセンタ→映画の殿堂(循環)

Bコース

映画の殿堂→釜山視聴者メディアセンター→ロッテシネマ&CGV→海雲台センタムホテル&BEXCO→MEGA BOX海雲台→BIFFビレッジ→海雲台グランドホテル→映画の殿堂(循環)

 

※BIFF情報案内

映画祭期間中は、映画の殿堂1階をはじめ各上映館やイベント会場などに案内デスクを設置。映画上映とイベントスケジュールなどの案内、冊子などの資料の配布、交通案内、飲食店情報などを案内するサービスも行ないます。チケットについての情報は、臨時チケット販売所で確認してください。案内デスクには日本語・英語可能なスタッフがいますが、基本的に韓国語対応となります。

 

 

上映館案内マップ

[センタムシティー]

[海雲台]

2011.11

 

DATA・・・・・

住所:釜山市 海雲台区 海雲台センタムシティー

주소:부산시 해운대구 해운대센텀시티

釜山国際映画祭 事務局:1688-3010、FAX:(051)747-3012

http://www.biff.kr/structure/kor

ACCESS・・・・・

<地下鉄>
地下鉄2号線、センタムシティー駅

■専用車チャーター

専用車+専用ガイドプラン

■慶州観光

■釜山市内&近郊観光

■ソウル市内&近郊観光

■世界遺産観光

■映画&ドラマロケ地観光

■ナイト観光

■韓国高速鉄道(KTX)観光

■南北境界線(JSA&DMZ)観光

■韓国文化体験観光

■公演&チケット・ディナーショー

■地方観光

安東

順天・宝城

公州・扶余

■専用車チャーター

 

 

 

CopyrightLotus Tour All rights reserved.   お問合せ:tabi@tabijin.com

ホーム  会社案内  利用規約