世界10大遺跡都市、韓国「慶州」観光情報ガイド、
韓国料理、韓国慶州グルメ、慶州レストラン、慶州老舗や話題の店など配信中・・・

> 韓国オプショナルツアー

【エリア】【釜山】【安東】【順天】【韓国の世界遺産】【韓国の名刹】

慶州グルメ(レストラン)

基本情報

韓国文化&エンタメ

観光スポット

グルメ

ホテル

ショッピング

コミュニティ

HOME慶州グルメ麺&粉料理

麺・粉料理(ミョン・ブンシッ/면・분식요리)

麺類は日常的なもので、有名な冷麺のほかにも日本のうどんやそばに近いもの、ジャガイモやドングリのでんぷんを使ったものなどもあります。
一般的に北部ではそば粉やサツマイモが原料の麺類、南部では小麦粉を使った切り麺が発達して来ました。大衆食堂や街の粉食専門店で食べられます。

 

 

麺・粉料理一覧

■ネンミョン(냉면)

冷麺。
韓国を代表する麺料理といえば冷麺。冷麺には辛いビビンネンミョン(ビビン冷麺)と、辛くないムルネンミョン(水冷麺)の二種類があります。ムルネンミョンは、そば粉とジャガイモを主な原料とした麺が牛肉のだし汁スープに入っています。冷麺にスープがない状態のものはビビン冷麺で、コチュジャン味噌がのって出て来ます。好みで酢や辛子を入れます。冷麺が出てきたらまずは麺をはさみで切り、テーブル上のからしと酢を入れて食べます。

■カルグクス(칼국수)

韓国風ウドン。
小麦粉から作った平麺をカル(包丁)で切った韓国版のうどんのこと。基本的に手打ちの麺をカルグッスと呼びますが、最近は機械打ちの麺を使用するお店も増えています。麺を肉やイワシなどでダシをとった温かいスープで味わいます。辛くなく、あっさり味。

■チャジャンミョン(짜장면)

ジャージャー麺。
韓国風ジャージャー麺。チャジャン(黒い味噌ダレ)を麺にかけ、よく混ぜて食べます。中華料理のジャージャー麺を韓国風にアレンジしたもので最もポピュラーな庶民的料理。香ばしい味噌の味は子供からお年寄りまで幅広い人気。

■スジェビ(수제비)

スイトン。
練った小麦粉をちぎって茹でたもので日本のすいとんと似ています。温かいスープは辛くなく、さっぱりして食べやすい味です。

■マンドゥ(만두)

韓国風餃子。
マンドゥは、日本で食べる甘いお饅頭とは違い、韓国では餃子のことをいいます。韓国ではマンドゥといえば蒸し餃子のこと。クンマンドゥ(焼き餃子)もありますが、蒸しのほうがポピュラーなのであります。具は肉やニラ、ネギなどが入り、形もいろいろあります。

■ジョン(전)

チヂミ。
小麦粉に溶き玉子を混ぜた生地に、野菜や魚介類などを鉄板に焼いたもので、韓国風お好み焼き。ジョンにネギを加えるとパジョン(ネギチヂミ)、魚介類を加えるとヘムルパジョンと呼びます。

[おすすめの店]

>東莱ハルメパジョン(釜山 東莱)

 

 

■専用車チャーター

専用車+専用ガイドプラン

■慶州観光

■釜山市内&近郊観光

■ソウル市内&近郊観光

■世界遺産観光

■映画&ドラマロケ地観光

■ナイト観光

■韓国高速鉄道(KTX)観光

■南北境界線(JSA&DMZ)観光

■韓国文化体験観光

■公演&チケット・ディナーショー

■地方観光

安東

順天・宝城

公州・扶余

■専用車チャーター

 

 

 

CopyrightLotus Tour All rights reserved.   お問合せ:tabi@tabijin.com

ホーム  会社案内  利用規約