ユネスコ指定世界10大遺跡都市、韓国「慶州」観光情報ガイド、
韓国慶州観光スポット、慶州ホテル手配、慶州観光ツアー、慶州グルメなど配信中・・・

> 韓国オプショナルツアー

【エリア】【釜山】【安東】【順天】【韓国の世界遺産】【韓国の名刹】

慶州観光スポット

基本情報

韓国文化&エンタメ

観光スポット

グルメ

ホテル

ショッピング

コミュニティ

HOME慶州観光スポット慶州市内中心部エリア皇龍寺址

皇龍寺址(ファンリョンサジ・황룡사지)

*エリア:慶州市内 *ジャンル:史跡/記念物 *観光目安時間:40分

 

新羅三宝の中、九層木塔と丈六尊仏の二つを保有していた東洋最大の伽藍

新羅時代の最大、最古のお寺として伝えられている皇龍寺は、現在は雁鴨地から芬皇寺へ行く野原に礎石だけが残るのみ。礎石を見るだけでも、その雄壮な規模が想像できます。

皇龍寺は新羅第24代真興王14年(553年)に着工し、4代王、93年という長い歳月にかけて完工した大伽藍でしたが、蒙古の侵略によって消失した遺跡です。
真興王は半月城の東側に新しい宮廷を建てようとしたが、その場所から皇龍が現れ、護国の念願を込めてお寺を建てられたといいます。皇龍寺址の総面積は約20,000坪で東洋最大のお寺でし、その最初は沼地を埋め立てて敷地にしたのが明らかにされました。
かつて新羅三宝と讃えられた高さ80mの壮大な九層木塔は今は、その塔を支えた巨大な礎石が残るだけ、もし残っていたら世界でも類を見ない木造建築物になっていたはずです。伽藍の配置は日本の飛鳥寺によく似ています。

 

国立慶州博物館に九層木塔の復元模型が展示されています。新羅時代の金銅三尊丈六像と率居が描いたという金堂壁画もここにあったといいます。

 

 

 

DATA・・・・・

文化財指定:世界遺産慶州歴史遺跡地区、史跡第6号

住所:慶北 慶州市 九皇洞 320-1

주소:경상북도 경주시 구황동 320-1

電話:(054)

入場時間:なし

入場料:なし

駐車料:芬皇寺駐車場利用、無料

ACCESS・・・・・

バスターミナル、慶州駅から普門観光団地行きの市内バスに乗って芬皇寺前で下車。芬皇寺からは徒歩で行く。

■専用車チャーター

専用車+専用ガイドプラン

■慶州観光

■釜山市内&近郊観光

■ソウル市内&近郊観光

■世界遺産観光

■映画&ドラマロケ地観光

■ナイト観光

■韓国高速鉄道(KTX)観光

■南北境界線(JSA&DMZ)観光

■韓国文化体験観光

■公演&チケット・ディナーショー

■地方観光

安東

順天・宝城

公州・扶余

■専用車チャーター

 

 

 

CopyrightLotus Tour All rights reserved.   お問合せ:tabi@tabijin.com

ホーム  会社案内  利用規約