ユネスコ指定世界10大遺跡都市、韓国「慶州」観光情報ガイド、
韓国慶州観光スポット、慶州ホテル手配、慶州観光ツアー、慶州グルメなど配信中・・・

> 韓国オプショナルツアー

【エリア】【釜山】【安東】【順天】【韓国の世界遺産】【韓国の名刹】

慶州観光スポット

基本情報

韓国文化&エンタメ

観光スポット

グルメ

ホテル

ショッピング

コミュニティ

HOME慶州観光スポット慶州民俗工芸村

慶州民俗工芸村(ミンソックゴンウェチョン・경주민속공예촌)

*エリア:仏国寺 *ジャンル:民俗村/韓屋村 *観光目安時間:1時間

 

慶州に伝わる伝統工芸を保存・伝承する目的で造られた村

慶州民俗工芸村には昔の伝統家屋や藁葺き屋根の家があります。 韓国の祖先たちの精神や趣、技術が息づく伝統工芸品を昔のままに再現し、民俗工芸を継承・発展させる目的で造成された民俗工芸団地です。
約2万坪の敷地には、新羅金冠・仏像・鍮器工芸・青磁・白磁・土器・土製人形・木工芸・宝石工芸などの工房が立ち並んでいます。
年中無休で運営されており、ここの職人たちは5千年の歴史を誇る韓国の工芸品を昔ながらの製造過程で再現しており、その意義が大きいといえます。再現されている作業過程はすべて無料で開放されており、訪問客は作業過程を直接見学することができます。
また、ここで作られた製品はすぐとなりにある郷土資料館や工芸品展示館で販売しているので購入することができます。もちろん特別な製品は注文製作も可能です。

 

又、民俗工芸村内には新羅歴史科学館があり、石窟庵の構造を知ることができる模型と新羅の王都の姿を再現した王京図などが展示されています。

 

*金属・仏像

:新羅仏像、ドンヒョプ工芸店、サムソン房。

*木工芸

:朝鮮木器工芸、ソウル工芸。

*陶磁器

新羅窯、天馬窯、月城窯、ソボル工芸、史等伊窯。

*紫水晶

:水晶社、高麗紫水晶、普光社。

*刺繍・韓服

:繍林院、李英姫韓国衣装。

*その他

:新羅歴史科学館、芸村工芸画廊、普門工芸。

 

 

 

見学ポイント

新羅歴史科学館(シンラヨッサカハッカン/신라역사과학관)

この科学館は新羅人の偉大な文化遺産とそこに宿っている科学精神を今日に再現しようとする崇高な決意が秘められ、石窟庵と瞻星台の奥深い科学を糾明する歴史教育の現場になっています。科学館の中には石窟庵の神秘を明かす石窟の模型と断面模型、瞻星台で観測した天文図、昔の新羅の都である徐羅伐(ソラボル)を再現した王京図などが展示されています。

 

 

新羅窯(シンラヨ/신라요)

新羅土器は慶州一帯を中心に紀元前1世紀頃から作られていました。遺跡から発掘された新羅土器を研究し、古代の新羅土器を現代に蘇らせたのが新羅窯です。民俗工芸村内にある新羅窯には、大きい規模の登り窯や陶芸家の柳先生の製作風景も見学できます。
日本の須恵器のルーツとなった新羅土器。その再生に成功した高名な陶芸家、柳先生の作品の評価は高い。天馬塚や金冠塚などから出土した土器などの複製は、素朴な魅力に溢れています。ほかに壷や茶碗なども人気があります。また、陶芸教室も開催していて、初心者でも気軽に陶芸にチャレンジできます。自分だけのオリジナル作品を作ってみるのも楽しいです。

 

 

DATA・・・・・

文化財指定:

住所:慶北 慶州市 鰕洞 201番地

주소:경상북도 경주시 하동201

電話:(054)746-7270、新羅歴史科学館:(054)745-4998

入場時間(新羅歴史科学館):[冬]09:00~17:30、[夏]09:00~18:00

入場料(新羅歴史科学館):3,000(小人:1,500)

駐車料:なし

ACCESS・・・・・

仏国寺行きのバス(10、11、12番)に乗って民族工芸村の前で下車(普門リゾートから仏国寺に向かう道に位置しています)。

■専用車チャーター

専用車+専用ガイドプラン

■慶州観光

■釜山市内&近郊観光

■ソウル市内&近郊観光

■世界遺産観光

■映画&ドラマロケ地観光

■ナイト観光

■韓国高速鉄道(KTX)観光

■南北境界線(JSA&DMZ)観光

■韓国文化体験観光

■公演&チケット・ディナーショー

■地方観光

安東

順天・宝城

公州・扶余

■専用車チャーター

 

 

 

CopyrightLotus Tour All rights reserved.   お問合せ:tabi@tabijin.com

ホーム  会社案内  利用規約