ユネスコ指定世界10大遺跡都市、韓国「慶州」観光情報ガイド、
韓国慶州観光スポット、慶州ホテル手配、慶州観光ツアー、慶州グルメなど配信中・・・

> 韓国オプショナルツアー

【エリア】【釜山】【安東】【順天】【韓国の世界遺産】【韓国の名刹】

慶州観光スポット

基本情報

韓国文化&エンタメ

観光スポット

グルメ

ホテル

ショッピング

コミュニティ

HOME慶州観光スポット太宗武烈王陵

太宗武烈王陵(テジョンムヨルワンヌン・태종무열왕릉)

*エリア:慶州近郊(西岳) *ジャンル:史跡/記念物/古墳・陵 *観光目安時間:30分

 

三国統一の基礎を作った名君の王陵

太宗武烈王陵(新羅第29代、AD654~661年)の古墳。慶州市の西南、仙桃山の麓に位置し、大きな土盛りと柔らかな稜線の円形墳と亀の形をした石碑の土台が残っています。
太宗武烈王(金春秋・キムチュンチュ)は、金庾信(
キム・ユシン)将軍とともに三国統一の基礎を作った英雄であり、新羅黄金期を開いた名君として知られています。王位に就く前は日本・唐・高句麗などを歴訪し、巧みな外交手腕を発揮しました。
王陵の規模は円周114m、高さ8.7mで、比較的大きい方であり、陵の下は自然石で築き上げ、ところどころに大きい石で支えましたが、現在は土の中に埋められています。
東側は碑石を建てた石亀や正礎が発掘されましたが、武烈王の二男の金仁問が書いた「太宗武烈王陵碑」が見つかり、武烈王陵ということが明らかになりました。
墓の域内には太宗武烈王陵碑があり、国宝に指定されています。

 

 

見学ポイント

●太宗武烈王陵碑(テジョンムヨルワンヌンビ/태종무열왕릉비)

国宝第25号。
この碑石は、文武王元年(AD661年)に太宗武烈王の偉大なる業績を記念するために建てられたのであります。
碑石の碑身は失われましたが、巨大な亀が王の墓を守るように頭をもたげています。亀の土台は亀趺といい、国宝に指定されています。
甲羅部分の上に置かれた、龍の図柄を刻んだ彫刻が見事であります。

 

 

 

DATA・・・・・

文化財指定:史跡第20号

住所:慶北 慶州市 西岳洞 842番地

주소:경상북도 경주시 서악동842

電話:(054)772-4531

入場時間:[冬]08:00~17:00、[夏]08:00~18:00

入場料:500(子供:200)

駐車料1,000(大型:2,000)

ACCESS・・・・・

慶州市内から乾川行きの市内バスに乗って、太宗武烈王陵前で下車。

■専用車チャーター

専用車+専用ガイドプラン

■慶州観光

■釜山市内&近郊観光

■ソウル市内&近郊観光

■世界遺産観光

■映画&ドラマロケ地観光

■ナイト観光

■韓国高速鉄道(KTX)観光

■南北境界線(JSA&DMZ)観光

■韓国文化体験観光

■公演&チケット・ディナーショー

■地方観光

安東

順天・宝城

公州・扶余

■専用車チャーター

 

 

 

CopyrightLotus Tour All rights reserved.   お問合せ:tabi@tabijin.com

ホーム  会社案内  利用規約