韓国古刹名刹(お寺)情報ガイド、
韓国3宝寺院(通度寺・海印寺・松広寺)、テンプルステイツアーなど配信中・・・

> 韓国オプショナルツアー

【エリア】【釜山】【安東】【順天】【韓国の世界遺産】【韓国の名刹】

韓国の名刹(お寺)

基本情報

韓国文化&エンタメ

観光スポット

グルメ

ホテル

ショッピング

コミュニティ

HOME韓国のお寺浮石寺

韓国のお寺(古刹名刹)

■ 浮石寺(ブソッサ・부석사

柔らかくて美しい曲線を描いたエンタシス様式の柱は絶妙!

栄州市浮石面北枝里鳳凰山(819m)の麓に位置する浮石寺は、新羅の文武王16年(676年)に名僧の義湘大師が王の命に応じて創建した華厳宗の根本道場として韓国10大名刹の中の一つであります。
その後、高麗時代初に戦災で焼失されたのを高麗靖宗7年(1041年)に円融国師が重建したと伝われています。

浮石寺の象徴の「無量寿殿」(国宝第18号)は、最も美しくて韓国最古の木造建築と云われ、特に「無量寿殿」と書かれた扁額は恭愍王(在位、1351~1374年)の親筆で有名であります。

山門の一柱門をくぐり、天王門、安養門までの108石段を登ると極楽浄土の無量寿殿に着きます。

浮石寺には国宝第18号の無量寿殿と石灯籠(国宝第17号)、祖師堂(国宝第19号)、塑造如来坐像(国宝第45号)、祖師堂壁画(国宝第46号)、三重石塔(宝物第249号)などの数多い文化財や堂宇が点在し見応えがあり、信仰の厚い巡礼者がひざまずく姿が絶えないのです。

山門(一柱門)

参道

梵鐘楼

巡礼者

安養門

安養楼

本堂の無量寿殿

境内の風景

無量寿殿・ムリャンスジョン(国宝第18号)

浮石寺無量寿殿は、高麗靖宗7年(1041年)に円融国師が王命を受けて重建したと伝われています。
建設年代が確認されている木造建物の中では、最も古くて美しい建物としても云われています。正面5間、側面3間規模の八角屋根の建物で、柔らかくて美しい曲線を描いたエンタシス様式の柱は絶妙。

無量寿殿の中には阿弥陀如来が奉安され、西方極楽浄土の阿弥陀如来が東方を眺めるよう配置されています。
本尊仏の阿弥陀如来坐像は、塑造として韓国で最も大きく、最も古い仏像であります。

無量寿殿の本尊仏:阿弥陀如来坐像(国宝第45号)

 

本堂の無量寿殿

美しい曲線を描いた
エンタシス様式の柱

恭愍王が書かれた
無量寿殿の扁額

DATA・・・・・

文化財指定:-

住所:慶尚北道 栄州市 浮石面 北枝里

주소:경상북도 영주시 부석면 북기리

TEL:(054)633-3464

入場時間[夏]06:00~19:00、[冬]07:00~18:00

定休日:年中無休

入場料:1,200(子供:800)

駐車料3,000(大型:6,000)

http://www.pusoksa.org韓国語)

ACCESS・・・・・

栄州市内から27番、55番バスで1時間

 

■専用車チャーター

専用車+専用ガイドプラン

■慶州観光

■釜山市内&近郊観光

■ソウル市内&近郊観光

■世界遺産観光

■映画&ドラマロケ地観光

■ナイト観光

■韓国高速鉄道(KTX)観光

■南北境界線(JSA&DMZ)観光

■韓国文化体験観光

■公演&チケット・ディナーショー

■地方観光

安東

順天・宝城

公州・扶余

■専用車チャーター

 

 

 

CopyrightLotus Tour All rights reserved.   お問合せ:tabi@tabijin.com

ホーム  会社案内  利用規約