韓国現地発着オプショナルツアー、韓国映画&ドラマロケ地ツアー、
韓国・ソウルツアー、釜山ツアー、慶州ツアー、安東ツアー、順天ツアーなど配信中・・・

> 韓国オプショナルツアー

【エリア】【釜山】【安東】【順天】【韓国の世界遺産】【韓国の名刹】

韓国オプショナルツアー

基本情報

韓国文化&エンタメ

観光スポット

グルメ

ホテル

ショッピング

コミュニティ

HOME韓国オプショナルツアーソウル出発 板門店&DMZ1日ツアー

板門店&DMZ1日ツアー

【ソウル出発】【南北境界線(JSA&DMZ)/1日】【日本語ガイド付】【送迎なし】【食事付き】【現地払い】

 

 

板門店(JSA)と非武装地帯(DMZ)の第3トンネルと同時ツアー。

世界で唯一の分断国家、韓国。1953年7月27日、韓国戦争の休戦協定が締結されたのが、この板門店です。その時に設けられたのが朝鮮半島を南北に分ける長さ248kmの休戦ラインです。この見えない軍事境界線の南北2キロが、あらゆる軍事行為および敵対行為が一切禁止される非武装地帯、いわゆるDMZです。今も冷戦の傷跡が残るDMZは、手付かずの自然が残る希少植物・動物の「宝庫」となっています。板門店の公式名称は共同警備区域(JSA,Joint Security area)です。板門店は休戦協定締結後に国連と北韓側の共同警備区域として定められた直径800mの狭いエリアで、非武装地帯内では唯一の南北の対話場所であり、南北韓双方の行政管轄圏外にある特殊な地域です。以前はJSAの中で両方の警備兵は往来することができましたが、1976年8月18日に北韓軍の兵士がアメリカ軍将校を斧で殺傷する『ポプラ事件』が起きたことで、両軍の相手方のエリアへの侵入は禁止となりました。

 

[第3トンネル]

[都羅展望台]

[板門店(JSA)]

[都羅山駅]

[臨津閣]

 

 

■開催日カレンダー(黒字の日付:予約受付中、:予約不可)

【3月】 【4月】 【5月】 【6月】
    3 4 5 6
10 11 13
17 18 19 20
24 25 26 27
31        
    1 2 3
7 8 9 10
15 16 17
21 22 23 24
28 29 30    
6 7 8
12 13 14 15
19 20 21
28
  2 3 4 5
9 10 11 12
16 17 18 19
25 26

 

 

料金一覧

1名様以上、

大人・子供共通 KRW 120,000

※11歳未満の子供はご参加できません。
※ツアー出発3日前までお申込ください。

 

ツアー共通情報

ツアー名

板門店&DMZ1日ツアー

最少催行人数

1名様以上~

実施日

火,水,木,金曜日

時間

08:30~17:30(約9時間)

食事

昼食付き(ブルコギ定食)

集合場所

ロッテホテル本館(明洞)、本館6階「板門店トラベルセンター」に集合

含まれるもの

日本語ガイド、観光地入場料、ツアー中の交通費、昼食代

交通手段

ツアー専用車(混載)

お支払い

現地払い(ウォン、円:参加当日のレート適用)

催行会社

板門店トラベルセンター

 

詳細スケジュール

時間

スケジュール

食事

08:30

明洞ロッテホテル本館、本館6階「板門店トラベルセンター」に集合

朝食:×

昼食:

夕食:×

08:50
10:00
10:20
10:30
11:00

12:30

→ロッテホテル(明洞)出発
→統一大橋検問(身分確認)
→UNキャンプポニパス到着後、スライドプリーフィング場へ移動
→板門店に関するスライドプリーフィング
→共同警備区域(JSA)見学
(自由の家、本会議場、第3警戒所、帰らざる橋など)
→臨津閣到着→臨津閣公園(自由の橋、蒸気機関車など)

12:50

お昼食は「ブルコギ定食」をご賞味いただきます。

13:50



16:30

→第3トンネルへ出発
→第3トンネル観光(DMZ映像、展示館)
→都羅山駅
→都羅展望台観光
→ソウルへ出発

17:30

明洞ロッテホテル到着、解散

 

ご注意・ご案内

1.

08:30まで明洞ロッテホテル本館6階【板門店トラベルセンター】に集合して下さい。
TEL: 02-771-5593
2. 11歳未満の子供はご参加できません
3. ツアー参加の際、必ずパスポートをご持参ください。ツアー中は飲酒は厳禁です。

4.

下記の服装規定に違反する場合、板門店ツアーに参加できません。
袖なし、Tシャツ、ヒップ・ホップスタイル、作業服、ジーンズ(色問わず)、デニ ム素材の服、半ズボン一切、ミニスカート、露出が多い服、人工的に破れたり 変形した服、シースルー上着、きつい服、革サンダル、スリッパ、不完全な軍服姿などの格好ではご参加頂けない場合もございますのでご注意下さい。

5.

MAC会議室で北朝鮮側の装備、マイクロフォン、あるいは旗には触らないでください

6.

北朝鮮の人に対するいかなる行動(対話、手を振る等)はしないでください

7.

JSA(共同警備区域)内での軍事的、あるいはその他事項でツアーができなくなる場合もありますのでご了承ください

8.

軍事境界線という特殊地域のため、急に予定が変更になる場合がございます

9.

韓国籍の在日韓国人の方は、「在外国民登録謄本」と「外国人登録証」を当日必ずご持参ください。日本の韓国領事館にて発行可能です

 

 

ツアー見どころ紹介!

●臨津閣(イムジンカク)
臨津閣は韓半島の統一を祈願するために立てられた観光地。1972年に建設が進み、軍事境界線から南に7km離れた所に位置しています。地下1階、地上3階のこの建物は北朝鮮記念館と各種記念碑、公園があり、北朝鮮記念館には北朝鮮の軍事、政治、社会などの生活全般が分かる各種資料や映像資料約400点が展示されています。

自由の橋は、1998年に統一大橋が開通する前までは臨津江を渡る唯一の橋だった。1953年に休戦協定が結ばれた後に、戦争捕虜13,000余人がこの橋を通って帰還する際に「自由万歳」と叫んだということから『自由の橋』と呼ばれている。

 

●第3トンネル(제3땅굴)

3トンネルは19781017日国軍が発見した3番目のトンネル。ソウルから52km離れた所にあり、1時間当り1万人の兵力が移動できる規模があります。このトンネルが見つかった当初は北朝鮮側が韓国側が掘ったものだと主張をしましたが、トンネルの内部の爆破でそれが南に向いているという痕跡が見られ、北朝鮮側の虚偽が明らかになったという経緯があります。

 

●板門店(パンムンジョム、판문점)

板門店はDMZ(非武装地帯)の軍事境界線上にある共同警備区域。ソウルから北に50km、開城から東に10km離れた所に位置しています。19511025日ここで休戦会談が開かれ世界の関心を集め、その後1953年に結ばれた休戦協定により国際連合(UN)と北朝鮮の共同警備区域に指定されました。

 

●都羅展望台(トラジョンマンデ、도라산전망대)

都羅山展望台は北朝鮮が一番近くで見られる韓国側の最北端にある展望台で1986年国防部が約3億円を投資し設けたものです。北朝鮮の第2の都市、開城(ケソン)市が一望できる唯一の展望台。展望台の外には望遠鏡が設置され、北朝鮮側にある「クムアンゴル」という農村での北朝鮮の住民の生活や小学生の軍事訓練などが見えます

 

●都羅山駅(トラサンヨク、도라산역)

韓国のソウルと北朝鮮の新義州(シニジュ)を結ぶ鉄道「京義線」にある韓国最北端の駅で、ソウルからは55.7キロ、開城(ケソン)からは14.2キロ、平壌(ピョンヤン)からは256キロ離れています。都羅山駅は韓国戦争のときに破壊されたものを離散家族の寄付金などで2002年に再建しました。

 

■専用車チャーター

専用車+専用ガイドプラン

■慶州観光ツアー

■釜山市内&近郊観光

■ソウル市内&近郊観光

■世界遺産観光ツアー

■映画&ドラマロケ地

■映画&ドラマロケ地(釜山出発)

■ナイト・夜景観光ツアー

■KTX(韓国高速鉄道)ツアー

■南北境界線(JSA&DMZ)観光ツアー

■韓国文化体験観光ツアー

■公演・ショー&チケット

■汗蒸幕・エステ・マッサージ

■テーマパーク観光ツアー

■ショッピングツアー

■地方観光

安東

順天・宝城

公州・扶余(百済)

全州

■専用車チャーター(釜山出発)

■専用車チャーター(ソウル出発)

 

 

 

CopyrightLotus Tour All rights reserved.   お問合せ:tabi@tabijin.com

ホーム  会社案内  利用規約