韓国現地発着オプショナルツアー、韓国映画&ドラマロケ地ツアー、
韓国・ソウルツアー、釜山ツアー、慶州ツアー、安東ツアー、順天ツアーなど配信中・・・

> 韓国オプショナルツアー

【エリア】【釜山】【安東】【順天】【韓国の世界遺産】【韓国の名刹】

韓国オプショナルツアー

基本情報

韓国文化&エンタメ

観光スポット

グルメ

ホテル

ショッピング

コミュニティ

HOME韓国オプショナルツアーソウル出発 ソウル市内半日観光ツアー(午前)

ソウル市内半日観光ツアー(午前)

【ソウル出発】【ソウル市内半日/午前】【日本語ガイド付】【送迎付き】【食事なし】【現地払い】

 

 

ソウル市内観光スポット午前半日コースで巡る!

午前中にソウル市内の観光名所を訪れるツアーです。大統領官邸の外観を見学したり、景福宮で行なわれる守門将交代式を観覧するなど充実の内容となっております。まず車内から朝鮮王朝最後の王である高宗が逝去するまで暮らしていた徳寿宮とソウルの顔とも言える南大門、そして日本の植民地時代に建てられた昔のソウル駅を見学します。その後、市民の憩いの場である清渓川を散策します。そして韓国の大統領の住居である青瓦台で、記念撮影を行い、その後その向かえにあり、韓国歴代大統領の関連資料などが展示されているサランチェという施設を訪れます。次に600年もの歴史を誇り朝鮮王室を象徴する宮殿、景福宮を訪れ守門将交代式を観覧し、敷地内にある国立民俗博物館を訪れます。そして紫水昌工場または人参センターを訪れ、庶民の台所、南大門もしくは韓国の原宿、明洞で解散となります。

 

[清瓦台(大統領官邸)]

[景福宮]

[国立民俗博物館]

[国立民俗博物館]

 

 

料金一覧

2名様以上申込/1人分、

大人・子供共通 KRW 33,000

1名様でのご参加は料金が異なります。 KRW 66,000
※3
歳以下幼児は無料です。

 

ツアー共通情報

ツアー名

ソウル市内半日観光ツアー(午前)

最少催行人数

2名様以上~

実施日

日, 月, 水, 木, 金, 土(火曜日を除く)

時間

08:40~12:30(約3時間30分)

食事

なし

集合場所

ソウル市内のご宿泊ホテルにピックアップにうかがいます。

含まれるもの

日本語ガイド、観光地入場料、ツアー中の交通費

交通手段

ツアー専用車(混載)

お支払い

現地払い(ウォン、円:参加当日のレート適用)

催行会社

ロータスツアー(Lotus Tour

 

詳細スケジュール

時間

スケジュール

食事

08:40

ご宿泊のホテル
※ピックアップ時間は異なりますので必ずメールをご確認ください

朝食:×

昼食:×

夕食:×

午 前

→徳寿宮・南大門・ソウル駅(車窓観光)
→清渓川(チョンゲチョン)散策
→青瓦台(大統領官邸散策・写真撮影)
→サランチェ(※月曜日は外観観覧)
→景福宮・守門将交代式
→国立民俗博物館
→紫水晶工場または人参センター

12:30

南大門、又は明洞にて解散。

 

ご注意・ご案内

1.

毎週月曜日はサランチェがお休みになるため、外観の観覧のみとなります。
2. 青瓦台の中には入れません。
3.

交通事情により所要時間に若干のずれが生じる場合もあります。

4.

ツアー当日の参加者が3人様以下の場合タクシーでご案内、4人様以上の場合専用車でご案内いたします。

5.

ピックアップの時間は、交通渋滞などにより若干の遅れが出る場合がありますので、ご了承下さい。

6.

天災地変、又はその他の事情によりツアーの変更、又は中止される場合があります。

7.

遠方のホテルなど、送迎サービスをご利用いただけない場合もございます。予めご了承ください

8.

1名様でご参加の場合でも、当日他にご参加者がいらっしゃれば、大人2名様以上の料金を適用し、ツアー代金の半額をご返金させていただきます。

 

 

ツアー見どころ紹介!

●景福宮(キョンボックン、경복궁)

朝鮮時代(1392~1910)の最初の王宮、景福宮(キョンボックン)は韓国を代表する古宮の中のひとつです。1395年に建てられ、1592年に壬辰倭乱で消失し、1868年に第26代高宗が再現して再び宮殿として用いられました。最盛期には330に及ぶ建物があったといわれます。1910年の韓日併合により宮殿の殆どが撤去・破壊されますが、1990年から全面的な修復が進められています。繁栄を物語る「勤政殿・クンジョンジョン」や「思政殿・サジョンジョン」、韓国最大の木造楼閣の「慶会楼・キョンフェル」などが見学でき、敷地内には「国立民俗博物館」もあります。

 

青瓦台(チョンワデ、청와대)

青瓦台(チョンワデ)は、韓国大統領の官邸。青い瓦屋根にちなんでブールハウスの名前でも知られています。古宮の景福宮(キョンボックン)の北側に位置する青瓦台は、風水地理説上で、吉地とされる地域に建てられています。初代大統領の李承晩(イ・スンマン)はここを「景武台(キョンムデ)」と命名、執務室兼官邸として使用し始めました。その旧本館(景武台)は1993年に取り壊され、現在、大統領の生活空間である官邸や執務を行う本館は、1991年に時の盧泰愚(ノ・テウ)大統領が新築したものです。国の最高権力者が執事や生活を行う場所に足を踏み入れるのも貴重な体験になるでしょう。

 

●国立民俗博物館(국립민속박물관)

国立民俗博物館は、景福宮(キョンボックン)の敷地内でひときわ目を引く五重塔を中心に建てられています。五重塔は慶州にある仏国寺や他地域の歴史的建造物をイメージしたもの。館内には様々な展示室があり、韓国の伝統的な遊びや庶民の生活の様子などが紹介されています。衣服や鎧などを等身大の人形を使ってわかりやすく展示し、およそ86,000点余りの膨大な遺物所蔵を誇ります。歴史的遺物を通じて、韓国の人々の伝統的な生活と文化を学ぶことのできる博物館です。

 

●徳寿宮(トックスグン、덕수궁)

ソウルの中心地に位置する徳寿宮(トクスグン)は、朝鮮時代・成宗(1469-1494)の兄である月山大君(1454-1488)の住まいだったところ。石造殿は日本美術品の展示館として一般人に公開され、19465月には米ソ共同委員会がここで開かれたりもした意義深い所でもあります。現在、石造殿東館は宮中遺物展示館が、西館は国立現代美術館分館が入っています

 

●南大門市場(남대문시장)

1964年に設立された南大門市場(ナムデムンシジャン)は、子ども衣類、男性衣類、女性衣類をはじめ日常生活に必要なあらゆる商品を取り扱う巨大市場。ここで取り扱う商品は、手頃な価格で提供され、卸売と小売の両方を行っています。韓国人の姿を直に感じ取れるとあって、世界の中の観光名所として認められている所です。

 

●清渓川(チョンゲチョン、청계천)

ソウルの中心に位置していて、昔から地理・政治・社会・文化的に区分する象徴的な境目にもなっている。2005年10月1日にソウルの市庁近くから始めて漢江へ流れていく清渓川が新しく開通しました。ソウルの真ん中を流れる川としてこれから市民たちの憩いの場になっています。市庁、景福宮、光化門、ジョンロ、明洞、仁寺洞、東大門市場などからも近いです。

 

■専用車チャーター

専用車+専用ガイドプラン

■慶州観光ツアー

■釜山市内&近郊観光

■ソウル市内&近郊観光

■世界遺産観光ツアー

■映画&ドラマロケ地

■映画&ドラマロケ地(釜山出発)

■ナイト・夜景観光ツアー

■KTX(韓国高速鉄道)ツアー

■南北境界線(JSA&DMZ)観光ツアー

■韓国文化体験観光ツアー

■公演・ショー&チケット

■汗蒸幕・エステ・マッサージ

■テーマパーク観光ツアー

■ショッピングツアー

■地方観光

安東

順天・宝城

公州・扶余(百済)

全州

■専用車チャーター(釜山出発)

■専用車チャーター(ソウル出発)

 

 

 

CopyrightLotus Tour All rights reserved.   お問合せ:tabi@tabijin.com

ホーム  会社案内  利用規約