韓国現地発着オプショナルツアー、韓国映画&ドラマロケ地ツアー、
韓国・ソウルツアー、釜山ツアー、慶州ツアー、安東ツアー、順天ツアーなど配信中・・・

> 韓国オプショナルツアー

【エリア】【釜山】【安東】【順天】【韓国の世界遺産】【韓国の名刹】

韓国オプショナルツアー

基本情報

韓国文化&エンタメ

観光スポット

グルメ

ホテル

ショッピング

コミュニティ

HOME韓国オプショナルツアーソウル出発 DMZ(非武装地帯)ツアー(午前)

DMZ(非武装地帯)半日ツアー(午前)

【ソウル出発】【ソウル市内半日/午前】【日本語ガイド付】【送迎付き】【食事なし】【現地払い】

 

 

DMZの第3トンネルと都羅展望台を午前半日で巡ります!

DMZツアーのコースはまず臨津閣公園に到着します。ここは韓半島の統一を祈願するために立てられた観光地で、1972年に建設が進み、軍事境界線から南に7km離れた所に位置しています。そこには、北朝鮮記念館と各種記念碑、公園などがあり、1953年休戦協定を結んだ直後に捕虜の帰還に利用された「自由の橋」、韓国戦争当時破壊された京義線の鉄道などを見ることができます。臨津閣から先は民間人統制区域となり、そこをさらに進んでいくと、南侵用第3トンネルに到着します。第3トンネルは北のある島から掘り始めて韓国領土435メートル地点まで到達していて、韓国民に大きな衝撃を与えました。現在第四トンネルまで発見されています。ツアーは地下の第3トンネルを見学した後に、DMZ内の都羅展望台へと向かいます。都羅展望台からは北朝鮮の建物などを直接見ることができ、その暮らしぶりをうかがい知ることができます。

 

天気の良い日には北朝鮮の都市・開城をも見ることができます。そのあと都羅山駅を見学します。韓国戦争によって分断された京義線は、2000年6月に行われた南北首脳会談での共同声明を受けて、南北連結工事が開始されることになりました。この連結工事の一部区間として、2001年9月30日、ムン山~臨津江間が復活開業し、さらに2002年2月12日、民間統制区域内にあたる臨津江~都羅山の運行を開始しました。京義線は、元々ソウルと北朝鮮にある新義州を結ぶ鉄道路線で、ソウル釜山を結ぶ京釜線と共に半島を縦断する重要路線であったわけです。ですから都羅山駅は韓国側における京義線連結事業の前線基地的な意味合いがあるといえ、統一事業への大きな期待が寄せられている施設でもあります。さらにアメリカのブッシュ大統領が訪れて、世界の注目を浴びることになりました。

 

[第3トンネル]

[都羅展望台]

[都羅山駅]

[臨津閣]

 

 

料金一覧

2名様以上申込/1人分、

大人・子供共通 KRW 45,000

1名様でのご参加は料金が異なります。 KRW 90,000
※3
歳以下幼児は無料です。

 

ツアー共通情報

ツアー名

DMZ(非武装地帯)半日ツアー(午前)

最少催行人数

2名様以上~

実施日

毎日(月曜日、祝日を除く)

時間

08:00~14:00(約6時間)

食事

なし

集合場所

ソウル市内のご宿泊ホテルにピックアップにうかがいます。

含まれるもの

日本語ガイド、観光地入場料、ツアー中の交通費

交通手段

ツアー専用車(混載)

お支払い

現地払い(ウォン、円:参加当日のレート適用)

催行会社

ロータスツアー(Lotus Tour

 

詳細スケジュール

時間

スケジュール

食事

08:00

ご宿泊のホテル
※ピックアップ時間は異なりますので必ずメールをご確認ください

朝食:×

昼食:×

夕食:×

午 前

→臨津閣公園、自由の橋
→統一大橋検問(身分確認)
→南侵第3トンネル(DMZ映像館、展示館)
→都羅展望台
→都羅山(トラサン)駅
→臨津閣公園
→紫水晶工場

14:00

ソウル市庁前、又は梨泰院で解散

 

ご注意・ご案内

1.

毎週月曜日および韓国の祝日はツアーが開催されません。
2. ツアー参加の際、必ずパスポートをご持参ください。ツアー中は飲酒は厳禁です。
3. 観光スケジュールは軍の管理下にあり、板門店の突然の事情によるツアーキャンセルの場合はツアー代金を返却致します。

4.

観光中には案内ガイドの説明と引率に積極的に協力して下さい。

5.

服装は規制ありません。トンネル内は足元が危ないため、動きやすい服装をお勧めします

 

 

ツアー見どころ紹介!

●臨津閣(イムジンカク)
臨津閣は韓半島の統一を祈願するために立てられた観光地。1972年に建設が進み、軍事境界線から南に7km離れた所に位置しています。地下1階、地上3階のこの建物は北朝鮮記念館と各種記念碑、公園があり、北朝鮮記念館には北朝鮮の軍事、政治、社会などの生活全般が分かる各種資料や映像資料約400点が展示されています。

自由の橋は、1998年に統一大橋が開通する前までは臨津江を渡る唯一の橋だった。1953年に休戦協定が結ばれた後に、戦争捕虜13,000余人がこの橋を通って帰還する際に「自由万歳」と叫んだということから『自由の橋』と呼ばれている。

 

●第3トンネル(제3땅굴)

3トンネルは19781017日国軍が発見した3番目のトンネル。ソウルから52km離れた所にあり、1時間当り1万人の兵力が移動できる規模があります。このトンネルが見つかった当初は北朝鮮側が韓国側が掘ったものだと主張をしましたが、トンネルの内部の爆破でそれが南に向いているという痕跡が見られ、北朝鮮側の虚偽が明らかになったという経緯があります。

 

●都羅展望台(トラジョンマンデ、도라전망대)

都羅山展望台は北朝鮮が一番近くで見られる韓国側の最北端にある展望台で1986年国防部が約3億円を投資し設けたものです。北朝鮮の第2の都市、開城(ケソン)市が一望できる唯一の展望台。展望台の外には望遠鏡が設置され、北朝鮮側にある「クムアンゴル」という農村での北朝鮮の住民の生活や小学生の軍事訓練などが見えます

 

●都羅山駅(トラサンヨク、도라산역)

韓国のソウルと北朝鮮の新義州(シニジュ)を結ぶ鉄道「京義線」にある韓国最北端の駅で、ソウルからは55.7キロ、開城(ケソン)からは14.2キロ、平壌(ピョンヤン)からは256キロ離れています。都羅山駅は韓国戦争のときに破壊されたものを離散家族の寄付金などで2002年に再建しました。

 

■専用車チャーター

専用車+専用ガイドプラン

■慶州観光ツアー

■釜山市内&近郊観光

■ソウル市内&近郊観光

■世界遺産観光ツアー

■映画&ドラマロケ地

■映画&ドラマロケ地(釜山出発)

■ナイト・夜景観光ツアー

■KTX(韓国高速鉄道)ツアー

■南北境界線(JSA&DMZ)観光ツアー

■韓国文化体験観光ツアー

■公演・ショー&チケット

■汗蒸幕・エステ・マッサージ

■テーマパーク観光ツアー

■ショッピングツアー

■地方観光

安東

順天・宝城

公州・扶余(百済)

全州

■専用車チャーター(釜山出発)

■専用車チャーター(ソウル出発)

 

 

 

CopyrightLotus Tour All rights reserved.   お問合せ:tabi@tabijin.com

ホーム  会社案内  利用規約