韓国慶州(ギョンジュ・Gyeongju)観光情報ガイド、
韓国慶州旅の基本情報、慶州の気候、韓国慶州交通情報、韓国高速鉄道(KTX)など配信中・・・

> 韓国オプショナルツアー

【エリア】【釜山】【安東】【順天】【韓国の世界遺産】【韓国の名刹】

基本情報

基本情報

韓国文化&エンタメ

観光スポット

グルメ

ホテル

ショッピング

コミュニティ

HOME基本情報韓国旅の基礎情報

韓国旅の基礎情報

 

 

通貨と両替

韓国の通話の単位はウォン()。
紙幣は50,000、10000、5000、1000の4種類、硬貨は500、100、50、10、5、1の6種類ですが、5と1は実際に使われることはほとんどありません。
日本国内でも円からウォンへの両替が可能ですが、韓国で入国手続きをしたあとに、空港内の銀行などで両替したほうが便利。
レートは市内の両替所、銀行、空港、ホテルの順によいのが一般的です。両替の際にもらう「外貨交換証明書」は、日本円に再両替する際に必要になる場合があるので保管して置きます。
日本国内では韓国外換銀行や大きな郵便局で日本円に再両替できますが、韓国出国前に再両替は済ませておきたい。

銀行の営業時間:月〜金曜日、09:00時〜16:00時(土・日・祭日休み)。
空港やフェリーターミナル内で両替は最終便に合わせて営業時間を延長。

レート情報【¥100:

 

YAHOO! ≫ 為替換算

 

<韓国の紙幣と硬貨>

 

公衆電話

公衆電話にはコイン式とテレフォンカード式があり、たいてい国際電話も可能です。
公衆電話のかけ方は日本の場合とほとんど同じです。テレフォンカードはコンビニや郵便局、新聞スタンドなどで販売し、3000、5000、1万の3週類があります。コイン式は10、50、100の硬貨が使用できますが、釣銭が戻らない。残額がある場合、緑の再発信のボタンを押すと続けて何回でも電話が掛けられます。

市内通話料は3分、70

<韓国市外電話局番>
ソウル市【02】、釜山市【051】、大邱市【053】、仁川市【032】、
大田市【042】、蔚山市【052】、光州市【062】、京畿道【031】、
江原道【033】、忠清北道【043】、忠清南道【041】、全羅北道【063】、全羅南道【061】、慶尚北道【054】、慶尚南道【055】、済州道【064】

携帯電話レンタル

韓国の移動通信会社では、携帯電話のレンタルを行っています。金海国際空港1階ロビーの観光案内所の横と国際旅客船ターミナルロビーで貸し出しています。レンタルする時にはパスポートとクレジットカードが必要になり、料金は携帯電話を返却する時に現金または、クレジットカードで精算すます。

携帯電話レンタルサービス>
仁川国際空港:6番、7番ゲートの間。
釜山国際空港:国際線到着ロビーの観光案内所横。
釜山国際旅客ターミナル:到着ロビー出口の前。

インターネット情報

旅行中に現地のリアルタイムな情報やメールのやり取りに便利なインターネット。中〜高級以上のホテルにはパソコンを設置したビジネスセンターがあって、パソコンの利用とネット接続サービスなどを提供します。また、市内の観光案内所や郵便局、銀行、空港などでは無料でインターネット閲覧できます。
街のいたるところに「PCバン」というインターネットカフェがあり、駅やターミナル、病院などにも有料のインターネットが設けられていまする。

料金は1時間1000〜2000と格安。

郵便と国際宅配

郵便物は郵便局の窓口か街角のポスト、又はホテルのフロントに頼めば投函してくれます。普通5〜6日に日本に届けるが速達便にもできます。「JAPAN」と「AIRMAIL」を書けば、宛名は日本語でも可能です。
迅速で安全な配達なら国際宅配便を利用。
国際宅配便サービスを行っている宅配会社に電話をすると、ホテルまで荷物を取りに来てくれます。韓国語でのやり取りなのでホテルのフロントに依頼してもよい。

料金は会社によって異なり、通常3〜4日で日本に届きます。
<釜山郵便局>
住所:釜山市 中区 中央洞 3街1番地。TEL:(051)466−0014。
営業時間:09:00時〜22:00時、土・日は09:00時〜18:00時(11月〜2月は17:00まで)。
アクセス:地下鉄1号線、中央洞(Jungang-dong)駅で下車、9番出口を出るとすぐに見えます。
<郵便の料金>

種別

重量

航空便(AIR MAIL)

船便(SURFACE)

料金

配送日数

料金

配送日数

ハガキ

 

350

3〜5日

250

20〜45日

郵便

10g

480

3〜5日

 

20〜45日

20g

520

400

30g

580

 

50g

810

800

100g

1,450

1200

小包

0.5s

9,000

4〜10日

 

20〜45日

1s

10,300

 

2s

12,900

10,000

5s

20,700

 

10s

33,700

22,000

EMS(書類)

0.3s 9,500

2〜5日

 

 

0.5s 11,000
1s 13,000
1.5s 15,500
2s 18,000

EMS(書類以外)

0.5s 12,800

2〜5日

 

 

1s 15,000
2s 20,200
5s 28,500
10s 41,500

電源と電圧

韓国の電圧は220Vが主類で、コンセントが日本と違います。
古いビルやホテルなどは110Vを使用していることもあり、差し込みの形も日本のものと同じで、日本の電気製品がそのまま使用できます。220Vのものは変圧器が必要となるが、変圧器を貸し出してくれるホテルもあります。
ドライヤーやシェーバー、アイロンなどは海外用の変圧器内臓型の製品を利用したい。
中・高級ホテルのクラスは備え付けのドライヤーがあります。

衛生情報

[水]
韓国の水道水は、生活水として使うには問題ないが、旅行中はミネラルウォーターを利用するのが無難です。ミネラルウォーターはホテルに常備されているほか、コンビニエンスストア、売店など、どこでも手に入ります。ショッピングセンターや銀行などでは、給水タンクを置いているところがあり、無料で提供してくれるので安心して飲用できます。
ミネラルウォーターの料金は500〜。
[携帯品]
韓国では環境保全のために、ホテルによっては歯ブラシなどの使い捨てアメニティーグッズは常備してない所が多いです。ホテルでは歯ブラシや歯磨き粉は料金をとられる場合もあるので、料金リストをチェックした方がいいです。シャンプーも置いてないところがあるので持参したい。
[トイレ]
洋式トイレで使い方も日本と同じです。有名な観光地などには清潔なトイレが必ずありますが、事前にホテルやレストランなどで済ませてから出かけたい。

慣習とマナー

韓国では儒教の影響が強いため、目上の者、特に年長者を敬うことが重要視されています。
[食事の時]
家長が食事を食べ始める前に箸に手をつけてはいけません。器は置いたまま食べ、手で持ったり、口を付けて食べるのは行儀が悪いとされます。
[喫煙と飲酒]
目上の人の前での喫煙と飲酒も遠慮するのがマナーで、すすめられた場合は、手で隠して吸うか少々顔を横に向けていただく。お酌をする時は、必ずコップが空になってから両手で注ぎます。
禁煙区域での喫煙やゴミの投げ捨て、路上への唾の吐き捨てには、30,000の罰金が科せられます。
[乗り物]
地下鉄などの公共交通機関で、高齢者に席を譲るのが当たり前のことですが、座っている人は立っている人の荷物を持ってあげます。
[チップ]
韓国では全ての商品や、観光施設の料金に10%の付加価値税がかけられ、ホテルの宿泊料、レストランにも10%のサービス料が含まれているので、チップの習慣はない。ただし、タクシーで重い荷物を運んでもらった場合など特別の用事を頼んだ場合は少しのチップを渡せばいい。
チップはあくまでも感謝の意味。

ビジネスアワーと祝祭日

官公庁は9時〜18時(冬期:〜17時)、銀行は9時30分〜16時30分で、土・日曜日は休み。ほとんどの会社は8時30分〜18時。土・日曜日は休み。デパートの営業時間は10時30分〜19時30分までで、月1回休みというのが多いです。
マート、コンビニ、レストランは22時ごろまで営業しているところが多いが、24時間や早朝、深夜営業など様々なので事前にチェックして置く。旧正月と秋夕(お盆)は、ほとんどの店が休みと考えたほうがいいです。
<韓国の祝祭日>

1月1日

正月

1月1日

ソルナル(旧正月)。旧暦の12月29日、1月1〜2日まで3日間連休。

3月1日

独立運動記念日

4月5日

植木の日(緑の日)

4月8日

お釈迦誕生日

5月5日

子供の日

6月6日

顕忠日(忠霊記念日)

7月17日

憲法の日

8月15日

光復節(独立記念日)

8月15日

秋夕(日本のお盆)。旧暦の8月14日〜16日まで3日間連休。

10月3日

開天節(建国記念日)

12月25日

クリスマス

 ※印は旧暦で、毎年日にちが変わる。

治安

韓国の治安は良いと言ってもいいでしょう。
犯罪発生率も低く、アジアの中でも治安がよい国の一つとされていますが、人通りの少ない夜道を一人で歩かないなどの心がけは必要。市場や地下鉄などではスリに注意し、パックは肌身離さず持っていること。
貴重品はホテルの金庫に入れたり、フロントに預けて置くと安心。

トラブル対策

[病気とけが]
旅の疲れや食事の違いなどで体調を崩すこともあります。少しでも体調に異変を感じたら無理をせず、休息を取るように心がけよう。街なかには薬局があるが、日本語が通じないところが多いので、風邪薬や胃腸薬などは、日本から常備薬を持参しておくと安心。また、釜山には総合病院が多数あるが、日本語が通じるところは少ないです。言葉の問題や早く治療を受けるためにも、直接自分で救急車を呼ぶより保険会社やホテルのフロントを通して提携病院を紹介してもらうほうが良いです。海外旅行傷害保険に加入していれば帰国後に医療費を請求できるので、病院を利用した場合は診断書や領収書を必ずもらって置くこと。

[パスポートの紛失・盗難]
パスポートの紛失・盗難の際には、まず所轄の警察署でパスポートの紛失・盗難の届け出証明書を発行してもらいます。次に現地の日本大事館領事部や在釜山日本総領事館に行き、パスポートの再発給申請の手続きをとります。

再発給手続きの書類
@一般旅券再発給申請書2通。
Aパスポート用写真2〜3枚。
B紛失届け1通。
Cパスポートの紛失・盗難の届け出証明書1通(所轄警察署の発行)。

[航空券の紛失・盗難]
航空券の紛失・盗難の際には、まず現地の各航空会社のオフィスへ連絡します。航空券の種類と航空会社にもよるが、正規の航空券でパスポートを持っていれば再発行のできる場合が多い。その際、航空券のコピー(控え)もあるとその場での再発行も可能です。再発行のできない場合の対応や手数料などは各航空会社により大きく異なります。

[クレジットカードの紛失・盗難]
すぐにカード会社に連絡して、カードが使用できないように手続きを取ってもらいます。再発行の際に必要なので、カード番号と有効期間は、必ず控えておきます。

[トラベラーズ・チェック(T/C)の紛失・盗難]
警察に届けて紛失・盗難届出証明書を発行してもらいます。
パスポートとともにT/Cの発行銀行の支店で、再発行の手続きをとります。この時、T/Cの発行番号と使用したT/Cの番号と金額、購入した日時、場所などが必要なので、常にチェックして置く。
ホルダーズ・サインがあるもののみ、2〜3日で再発行されます。
 

緊急時の連絡先

緊急の場合は公衆電話からでもコインは不要。赤いボタンを押してからダイヤルします。
警察:112
消防:119
救急車:119
在大韓民国日本国大使館
ソウル特別市 鍾路区 中学洞 18-11 [〒110-150]
18-11, JUNGHAK-DONG, JONGRO-GU, SEOUL, REPUBLIC OF KOREA
TEL:(02) 2170-5200
FAX:(02)734-4528
http://www.kr.emb-japan.go.jp/people/index.htm
在釜山日本国総領事館
釜山広域市 東区 草梁3洞 1147-11 [〒601-836]
1147-11, CHORYANG-3DONG, DONG-GU, BUSAN, REPUBLIC OF KOREA
TEL:(051) 465-5101〜6
FAX:(051) 464-1630
http://www.busan.kr.emb-japan.go.jp/jhtm/index_j.htm
在済州日本国総領事館
済州特別自治道 済州市 老衡洞 977-1、世紀ビル9階 [〒690-802]
TEL:(064)710-9500
FAX:(064)743-5544
http://www.jeju.kr.emb-japan.go.jp/japanese/index.htm

■専用車チャーター

専用車+専用ガイドプラン

■慶州観光

■釜山市内&近郊観光

■ソウル市内&近郊観光

■世界遺産観光

■映画&ドラマロケ地観光

■ナイト観光

■韓国高速鉄道(KTX)観光

■南北境界線(JSA&DMZ)観光

■韓国文化体験観光

■公演&チケット・ディナーショー

■地方観光

安東

順天・宝城

公州・扶余

■専用車チャーター

 

 

 

CopyrightLotus Tour All rights reserved.   お問合せ:tabi@tabijin.com

ホーム  会社案内  利用規約