韓国慶州(ギョンジュ・Gyeongju)観光情報ガイド、
韓国慶州観光スポット、慶州ホテル手配、慶州観光ツアー、慶州グルメなど配信中・・・

> 韓国オプショナルツアー

【エリア】【釜山】【安東】【順天】【韓国の世界遺産】【韓国の名刹】

慶州観光スポット

基本情報

韓国文化&エンタメ

観光スポット

グルメ

ホテル

ショッピング

コミュニティ

HOME慶州観光スポットテーマのある慶州旅行慶州世界文化遺産

慶州の世界文化遺産

*エリア:慶尚北道 慶州 *ジャンル:世界遺産

 

ユネスコが指定した世界文化遺産の都市、慶州

慶州は都市全体が「屋根のない博物館」と呼ばれる程、輝かしい文化遺産が散在しています。朝の日差しが最も先に着く古都慶州は、千年間新羅文化の花を咲かせた所です。燦爛な仏教文化と新羅人の独創的な文化は様々な芸術的の傑作品を残されました。
1995年に「仏国寺と石窟庵」が世界文化遺産に指定され、2000年にはとくに遺跡が多く集まる慶州市一帯の五つの地区(大陵苑地区、月城地区、皇竜寺址地区、南山地区、山城地区)が「世界遺産慶州歴史遺跡地区」に追加登録されました。
又、2010年には「良洞村」が安東の河回村と共に韓国伝統歴史村としてユネスコ世界文化遺産登載を定めました。

新羅千年の古都である慶州は仏教遺跡と古の都としての遺跡がよく保存されていて、名実共に世界的な歴史都市としての位置を確固にしたのであります。

 

●慶州の世界遺産●

①仏国寺と石窟庵(登録年:1995年)

②慶州歴史遺跡地区(登録年:2000年)

③韓国の歴史村・河回と良洞(登録年:2010年)

 

 

仏国寺と石窟庵

仏国寺(ブルクッサ・불국사)

新羅の全盛時代の最古の傑作品である仏国寺は、洗練された高度の芸術性と民族の調和的な伝統美を見せてくれる千年の新羅文化の精髄であります。仏教の教理が寺刹の建築物を通じてよく形象化された代表的な事例で、このように独特な建築美を持っている寺刹はあまりないのです。深奥な仏教思想と天才芸術家の魂が独特な形で表現されて世界的で優秀性を認められた記念碑的な芸術品です。

>もっと見る

 

石窟庵(ソックラム・석굴암)

花岡岩を彫刻して一個一個を積み上げてその上に土を覆って造成した石窟庵は、建築と、数理、幾何学、宗教、芸術が総体的で実現させた文化遺産です。本尊仏の釈迦如来坐像は均衡美と重厚感そして慈悲深くあたかも血の通っているのように見えて完全に描き出されています。民族の偉大なる文化遺産であり、新羅仏教芸術の代表的な傑作品と全世界の芸術家達から高く評価されています。

>もっと見る

 

慶州歴史遺跡地区

大陵苑地区(デヌンウォンジグ・대릉원지구)

大陵苑地区には新羅歴代の王、王妃、貴族などの古墳が密集しています。区域によって皇南洞古墳群、路東洞古墳、路西洞古墳などに呼ばれています。古墳の発掘調査後金冠、天馬図、グラス、各種陶器などが出土され、その当時の実生活を理解出来る貴重な資料になっています。

>皇南洞古墳群(大陵苑・天馬塚)
>路東洞古墳群
>路西洞古墳群

 

月城地区(ウォルソンジグ・월성지구)

月城地区には新羅王宮があった半月城、新羅金氏王朝の始祖である金閼智の誕生説話が伝われている鶏林と奈勿王陵、統一新羅時代に造られた雁鴨地(臨海殿址)、そして東洋最高の天文施設である瞻星台などがあります。

>半月城
>
鶏林
>
瞻星台
>
雁鴨池(臨海殿跡)

 

皇竜寺址地区(ファンリョンサジグ・황룡사지지구)

皇竜寺址地区には皇竜寺と芬皇寺があって、皇竜寺は蒙古の侵入の時消失されましたが、発掘調査を通じて当時の雄大荘厳な寺刹の規模を分かるようになり、40,000余点の出土遺物は新羅時代の研究のため貴重な資料になっています。

>皇龍寺址
>
芬皇寺

 

南山地区(ナムサンジグ・남산지구)

慶州南山は露天博物館と呼ばれるぐらいの数多くの文化財と新羅人の穏やかな息遣いが感じられる所で、新羅建国説話にでる蘿井、千年新羅王朝の終末を迎えた鮑石亭、そして弥勒谷石仏坐像、拜里三尊石仏立像、七仏庵磨崖石仏像など数多くの仏教遺跡が散在しています。

>五陵
>鮑石亭
>三陵ゴル(渓谷)
>茸長ゴル(渓谷)

 

山城地区(サンソンジグ・산성지구)

山城地区にはA.D 400年の以前に城を築いた明活山城があって、新羅の築城術は日本まで伝えられました。

 

韓国歴史村・河回と良洞

良洞村(ヤンドンマウル・양동마을)

慶州の良洞村が安東の河回村と共に韓国伝統歴史村としてユネスコ世界文化遺産に指定されました。ユネスコ世界遺産委員会(WHC)は2010年8月1日に、ブラジルのブラジリアで行われた第34回会議で、「韓国の歴史村・河回と良洞」の世界文化遺産登載を定めました。昨年、朝鮮王陵40基がいっぺんに登載されたのに相次いだ慶事であります。これで韓国は10番目の世界遺産を保有することになりました。WHCは家屋と亭子、精舍(学問と休息の空間)、書院など伝統建築物の調和と配置方法および住居文化が朝鮮時代の社会構造と独特の儒教的両班文化をよく見せているとし、長年の歳月を維持している点が世界遺産にふさわしいと明らかにしました。朝鮮時代儒者たちの学術的・文化的成果物、共同体の遊び、歳時風俗及び伝統冠婚喪祭が伝え受け継がれる点も高く評価されました。

>もっと見る

 

■専用車チャーター

専用車+専用ガイドプラン

■慶州観光

■釜山市内&近郊観光

■ソウル市内&近郊観光

■世界遺産観光

■映画&ドラマロケ地観光

■ナイト観光

■韓国高速鉄道(KTX)観光

■南北境界線(JSA&DMZ)観光

■韓国文化体験観光

■公演&チケット・ディナーショー

■地方観光

安東

順天・宝城

公州・扶余

■専用車チャーター

 

 

 

CopyrightLotus Tour All rights reserved.   お問合せ:tabi@tabijin.com

ホーム  会社案内  利用規約