ユネスコ指定の韓国世界文化遺産情報ガイド、
韓国世界文化遺産、自然遺産、無形文化遺産、記録遺産など配信中・・・

> 韓国オプショナルツアー

【エリア】【釜山】【安東】【順天】【韓国の世界遺産】【韓国の名刹】

韓国世界遺産

基本情報

韓国文化&エンタメ

観光スポット

グルメ

ホテル

ショッピング

コミュニティ

HOME韓国世界遺産昌徳宮

昌徳宮(チャンドックン・창덕궁

*エリア:ソウル *ジャンル:世界文化遺産 *登録年:1997年

 

朝鮮王朝時代の栄華を残す宮廷

昌徳宮は太宗5年(1405年)に離宮として建てられた宮殿。昌徳宮は壬辰倭乱(文禄の役)の時、景福宮とともに焼失しましたが、光海君2年(1610年)に再建されてから約300年にわたり朝鮮王朝の正宮として用いられました。
又、景福宮の東側に位置するため「トングォル・東闕」とも呼ばれました。昌徳宮の正門である敦化門(トンファムン・宝物第383号)は、太宗12年(1412年)に建築されたもので、当時の面影を残す韓国で最も古い大門の一つであり、昌慶宮の正門である弘化門(ホンファムン)とともに宮廷の正門として建築史的価値が高く評価されています。王の即位式が行われた正殿、仁政殿(国宝第225号)の内部には豪華絢爛な装飾が施されています。
宮殿が建つ裏手には「秘苑」と呼ばれる後苑があり、後苑には鬱蒼とした木々が茂っています。秘苑は韓国を代表する庭園ともいわれます。造作を加えた日本庭園に比べると、自然のままを利用した造りで、小川が流れ、池があり、草木が生えているいった素朴な風景が展開します。

 

建物の配置も一般的な対称構成ではなく、既存の自然のまま地形を利用して造成され、宮廷建築の造形美を代表しています。昌徳宮の観覧は、他の古宮と違って自然と建物保存のために決まった時間に定期的に行われます。日本語、韓国語、英語、それぞれ時間別にガイドさんの案内に従って見学します。所要時間は1時間20分ほど。

 

 

 

 

見学ポイント

敦化門(ドンファムン/돈화문)

宝物第383号。

昌徳宮の正門である敦化門は、太宗12年(1412年)に建築されたもので、当時の面影を残す韓国で最も古い大門の一つであり、昌慶宮の正門である弘化門(ホンファムン)とともに宮廷の正門として建築史的価値が高く評価されています。今の建物は、宣祖41年(1608年)に再建されたもの。

 

仁政殿(インジョンジョン/인정전)

国宝第225号。昌徳宮の正門である敦化門は、太宗12年(1412年)に建築されたもので、当時の面影を残す韓国で最も古い大門の一つであり、昌慶宮の正門である弘化門(ホンファムン)とともに宮廷の正門として建築史的価値が高く評価されています。今の建物は、宣祖41年(1608年)に再建されたもの。

 

大造殿(デゾジョン/대조전)

宝物第816号。王と王妃の寝殿であり、王とその家族が生活していた中宮殿でもあります。この建物は、屋根に棟瓦がないのが特徴。韓国ではこの瓦を「龍棟」と呼んで、国王は龍に例えられたので国王の寝殿であるこの大造殿の瓦を省いたということです。現在の建物は、1920年に景福宮の交泰殿を移して来て改築したものであります。

 

楽善斎(ナッソンジェ/낙선재)

宮殿の他に建物から離れた東側の一角に位置した楽善斎は、朝鮮第24代王の憲宗13年(1847年)に側室だった金氏が住むところとして建てられました。朝鮮第28代の英親王の妃として日本から嫁いた方子(梨本宮方子妃)が晩年を過ごした低でもあります。

 

秘苑(ビウォン/비원)

昌徳宮の裏手に広がる庭園。秘苑には鬱蒼とした木々が茂っています。秘苑は韓国を代表する庭園ともいわれます。造作を加えた日本庭園に比べると、自然のままを利用した造りで、小川が流れ、池があり、草木が生えているいった素朴な風景が展開します。

 

 

DATA・・・・・

文化財指定:世界遺産(指定日:1997年)

住所:ソウル市 鍾路区 臥龍洞1番地

주소:서울특별시 종로구 와룡동1

電話:02)762-9513

休館:毎週月曜日

観覧案内:

①一般観覧/宮廷殿閣(自由観覧)

*04月~10月(09:00~18:30、入場時間:~17:30)
*10月・03月(09:00~17:30、入場時間:~16:30)
*12月~02月(09:00~17:00、入場時間:~16:00)

②一般観覧/宮廷殿閣(ガイドによる案内)

*観覧コース(60分):敦化門~闕内各司~仁政殿~宣政殿~熙政堂~大造殿~誠正閣~楽善斎。
*韓国語(09:30、11:30、13:30、15:30、17:30)。
*英語(10:30、14:30)。
*日本語(12:30)。
*中国語(16:00)。

③後苑(秘苑)特別観覧:制限観覧(指定時間に案内ガイドが付き添います)

*観覧コース(120分):涵陽門~演慶堂~倚斗閤~芙蓉池~愛蓮池~玉流川~ダレナム~敦化門。
*韓国語(10:00、11:00、12:00、13:00、14:00、15:00、15:30、16:00、16:30)。
*英語(11:30、14:30)。
*日本語(10:30、13:30)。
*中国語(12:30)。

入場料:

①一般観覧/宮廷殿閣(自由観覧)

*大人:3,000ウォン(小人、7~18歳:1,500ウォン / 10名以上団体:20%割引)

②後苑(秘苑)特別観覧:制限観覧(指定時間に案内ガイドが付き添います)

*大人:5,000ウォン(小人、7~18歳:2,500ウォン)

駐車料:無料

http://www.cdg.go.kr(韓国語)

ACCESS・・・・・

地下鉄3号線、アングッ(安国・An-guk)駅で下車。3番出口を出てまっすぐ
地下鉄5号線、チョンノサンガ(鍾路3街・Jongno-sam(3)ga)駅で下車。6番出口をでて、目の前の通り(トンファムンロ)を左へ(徒歩約7分)

■専用車チャーター

専用車+専用ガイドプラン

■慶州観光

■釜山市内&近郊観光

■ソウル市内&近郊観光

■世界遺産観光

■映画&ドラマロケ地観光

■ナイト観光

■韓国高速鉄道(KTX)観光

■南北境界線(JSA&DMZ)観光

■韓国文化体験観光

■公演&チケット・ディナーショー

■地方観光

安東

順天・宝城

公州・扶余

■専用車チャーター

 

 

 

CopyrightLotus Tour All rights reserved.   お問合せ:tabi@tabijin.com

ホーム  会社案内  利用規約